冨安のアーセナル移籍と桑原のレノファ期限付き移籍

冨安のアーセナル移籍と桑原のレノファ期限付き移籍
https://twitter.com/Arsenal/status/1432823640593248257

昨日の昼〜夕方にかけて、冨安がオマーン戦を回避する話が出ましたね。夕方頃にはAthleticで報道され、夜8時くらいにはもう現地のファンらしき人が動画で「Welcome to Arsenal」って特集作ってました。

移籍するにあたっての状況はかなり難しいようですが、まずは冨安にとって念願だったプレミア移籍が決まってめでたいです。オマーン戦だけと言わず、中国戦も回避してチームに馴染んでほしいと個人的に思っています。もしかしたら既にそういうことになってるのかな?

アビスパのユニフォームを着たバージョンがないか探したのは私だけではないはずだ。

にしてもあの冨安がアーセナルですよ。以前スタジアムに妻や子供を連れていき、「あれが冨安だよ。絶対日本代表なる」と説明したことがあります。野球脳の妻は「それって野球に例えるとどれくらい凄いん?」と。これ毎回のことなんですけど、確かその時は未来のギータとか言ってたと思います。タブン。

各方面からお祝いが届いていました

さまざまな面々がお祝いしていましたね。

https://twitter.com/wataru0209/status/1432835142368698370

そしてYahoo!ニュースにも上がっていた岩渕真奈選手からも。

ま、まぶしい。私もだいぶおじさんになったからか直視できません。

アーセナルって名門ですよね?

一応直近の試合は見ました。シティに5−0で負けた試合です。

アーセナルくらい著名なチームになると根強いファンやサポの方がいると思います。だからあまり詳しくない段階で色々言うのは違うと思いますから、これからアーセナルの試合は一通りチェックしていく予定です。

うまくいってないチームに移籍するメリットは大きいと思います。ただ、ハイリスクでもあるでしょうね。監督が早い段階で変わることも珍しくはない。次期監督候補のコンテも冨安を推してるとかどこかで拝見しましたが、なんにせよ大きなタスクが課せられます。

また、今まで在籍してきたクラブとは「格」が違うため、伸び伸びとプレイできるかどうか。まあ、こうやって書いてはいても、多分大丈夫って楽観視してはいるんですが。

うまくいってもいかなくても、多分全試合応援します。

桑原がレノファ山口へ育成型期限付き移籍

桑原も昨日決まりました。カップ戦がない状況ですし、英断だと思います。そもそもアビスパの左SBって激戦区すぎるんですよ。志知、湯澤、輪湖の3選手を抑えてベンチ入りというのも難しい。

去年、増山や松本、上島といった若手でレンタルとしてアビスパでプレイした選手たちを間近で見れていたのはよかったかもしれません。成功している姿を見ている為、どうあればいいのかをイメージしやすいはずです。

ノールックチャーハンであったりアビスパTVの犬芸人?であったり、すごく企画物に前向きな選手ですよね。個人的には明るくて面白い選手っていうよりも、真面目で協力的な選手って印象です。

いや、もしかしたらレギュラーを掴んで自信に溢れてくれば、もっと本当の陽キャラっぷりが発揮されるのかも。どちらにせよ、一皮剥け時です。またチェックする試合が増えました。

9月頭のアビスパにまつわる試合

中断期間とはいえ、今年のアビスパ関連は忙しい。今日掲示板にも私がまとめたのを書いたのですが、こちらにも掲載しておきます。

  • 9/2 19:14 日本代表対オマーン代表
  • 9/4 4:00 カメルーン代表対マラウイ代表
  • 9/5 17:00 熊本対今治
  • 9/5 18:00 栃木対山口
  • 9/7 4:00 コートジボワール代表対カメルーン代表
  • 9/8 0:00 中国代表対日本代表
  • 9/11 18:00 アントラーズ対アビスパ
  • 9/11 23:00 アーセナル対ノリッジ

冨安が出場回避したので日本代表はアビスパ絡みではなくなりましたけどね。でも日本人なので、そこはやはり気になります。板倉も離脱で昌子が追加召集?という情報を拝見しました。ちょっと今回はスクランブルな2試合になりそうですね。

にほんブログ村

サッカーカテゴリの最新記事