更新[北島・山岸・重廣]12/13part.2〜12/14

更新[北島・山岸・重廣]12/13part.2〜12/14

アビスパの更新ラッシュは続く。

更新3名分(13日残り2名と14日1名)

北島

今年のリーグ戦の出場は少なく、主にカップ戦が出番でした。

出場した時は仕掛けるイメージが強いですね。アピールしようと前向きなのが伝わります。長谷部監督がリーグ戦でも使う時がありますから、練習で良いところを見せることはできているのだと思います。

最終戦でCKを蹴った時は良いキックでしたね。エリートリーグの鹿児島戦?でビューティフルゴールもありました。ただ、オフェンシブなポジションだとライバルを差し置いて出場が現在は難しい。SBやCHなどエリートリーグでポジションチェンジしながら使われていたのは、選手の可能性を広げる意味で起用されていたのかなと思います。ライバルが金森やクルークス、杉本、重廣、田邉など。全員プロの試合で一定の経験がありますし、リーグ戦で出場を果たすのはなかなか大変な状況です。

リーグ戦でしっかり見れたわけではないのであまりいい加減なことは書けませんけど、北島を見るたびに思うのは、ちょっと力を抜いてプレーしてみてはどうだろう?ということ。足元は非常に上手い。それは伝わります。ただ、カップ戦ではちょっと無謀に見える仕掛けも多かった。

やれることの取捨択一をして、エゴを打ち出すプレーからそろそろ脱却していくと出番があるように思います。その辺の線引きを掴むにはやはり試合にたくさん出ないといけませんから育成型のレンタルはアリなはずです。少なくとも、今年桑原は山口に行って掴んだことが多いはず。

ドリブルで抜こうとすると視野がかなり狭くなる印象なので、そこまでドリブルに特化しなくてもいいんじゃないかなって思うんです。あくまで個人的な意見ですが。簡単にボールをはたいてCBとSBの間でラインブレイクする受け方とか、あまりしませんよね。その辺のオフェンスを監督やコーチ主導で仕込むチームにレンタルでいったりすると、一気にブレイクしそうな気もするんですけど。

来年はもう4年目ですが、まだ4年目とも言えます。飛躍の1年となることを期待しています。

山岸

アビスパの貴公子。みんな大好き山スリーピース。

よくぞ契約更新してくれました。プレイ大好きです。個人的に山岸の胸トラップを「セクシー胸トラップ」と勝手に思ってましたけど、同じ言葉で言っていた人が多数いたのはちょっと嬉しかったです。

去年からたまにある「サイドでの起用」はほんとやめてほしい。山岸の視野の広さと懐の深さはセンターでこそ輝く。とは言っても、選手層の問題でサイドに回ることもあるんでしょうけどね。

山岸は主力ですからよかった試合はたくさんあるんですけど、個人的に印象に残っているのはアウェイ清水戦ですね。

山岸のゴールは3:44あたりから。そしてこれが山岸のJ1初ゴール。

この清水戦の頃はまだまだ序盤戦で、アビスパが今年J1でちゃんと戦えるのか?という疑心暗鬼な頃だったと思います。だからこそ、こういった山岸のゴールは非常に価値があり、パイオニアとしてのカッコよさがありました。

山岸はそんなに運動量のあるタイプの選手ではありません。しかし、視野の広さと確かな技術でリンクマンにもストライカーにもなれます。なぜ去年までJ2に収まっていたのかよくわからない選手です。

シーズン中盤以降はフアンマと組むことが多く、そしてそれが結果に結びついていきました。アウェイ鹿島戦でフアンマがPKを獲得した後、蹴ったのは山岸。そして山岸が外したものの、フアンマがすぐ慰めていましたね。後半、山岸がそれを取り返すゴールを決めた際、山岸もフアンマのところに行っていました。とても良いシーンでした。

終盤、大分戦で大怪我をして心配しましたが、ホーム最終戦では元気な姿を見せてくれました。来年早い段階で戻ってきてくれることを期待しています。

重廣

更新嬉しかったです。今年の出番だけで考えれば、ちょっと際どいかなとは思っていました。

今年重廣に取って一番の敵だったのは怪我だと思います。内容を都度オープンにしてくれはしないので、事後確認でしかないんですけど。徳島戦ジョンマリへのラストパス、鳥栖戦渡へのラストパス。あのエンジェルパスはアビスパだと重廣ならではのものです。

そういう存在感を放つ試合を経過した後、またしばらくベンチにも入らなくなります。もやもやしていると、リハビリしていることが後々わかるという日々。アビスパは怪我の内容を公表しないので程度がわかりませんが、来年はフルで戦える重廣が見たいと思っています。本当は今年の終盤のビルドアップに絡む重廣が見たかった。スペースを空ける動き、そこに出すセンスなど抜群です。ボランチではなく前目で使われると輝く選手。

鳥栖戦の3点目、渡へのアシスト。

徳島戦のジョンマリへのアシスト2連発もよかったですけど、やっぱこちらかなと。こちらも渡のゴールパフォーマンス?が個性的で、重廣がフィーチャーされにくいのがなんとも。

こうやって見返してみると、重廣は短い出場時間でも結果を出していますね。来年の過密日程を考えれば、怪我さえなければスタメン率上がると思います。

進捗は51%

2021年在籍選手33名のうち17名対応完了。14名更新3名満了。

半分超えましたね。実に早い。

現在契約更新済(新加入込み)の選手で言えばA契約11名B契約2名C契約2名と思われます。全体像が少し見えつつありますね。ここまでは主力の流出がなく、非常に良い流れです。

ホーム最終戦でなんとなくわかってしまった満了選手を除いた場合、個人的に気になっているのはレンタルの永石。今年村上と切磋琢磨して2ndGKの位置を掴んでいました。本人としてはリーグ戦で出場したかったとは思いますが、HG選手である山ノ井を差し置いてカップ戦やエリートリーグで使われていたのは、ある意味実力で認めさせた部分だと思うわけです。

コミュ力も高いですし、移籍金かからなければ完全で加入してほしいところですが。同じレンタルということで奈良の去就は注目されていますけど、永石も同じく大きな存在だと思います。村上の活躍の陰に永石ありです。

さて、今日の契約更新に追いつきました。昨日5件もきましたからね。明日もどんとお願いします。

にほんブログ村

アビスパ福岡カテゴリの最新記事